宿坊 神原について

宿坊 神原について

奥社から当地へ移転し、明治初期より宿坊を営んでおります。
明治33年に建築された木造建物が当館でございます。
歴史を感じさせる茅葺き屋根。
土地の高低差を生かして、懸崖造り風にしつらえた外観。
明治建築ならではの粋を凝らした内装。
ゆかしさ漂う回廊など、古いながらも趣のある空間で
心安らぐひとときをお過ごし頂けます。